最近の記事

2019年03月03日

Hack Osaka 2019 スタートアップ商談会

Hack Osaka 2019 スタートアップ商談会
┃ https://www.innovation-osaka.jp/hackosaka/new-contents/#business
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 今年で7回目となる国際イノベーション会議「HACK Osaka 2019」(3月13日
┃開催)の一部として実施される国際ピッチコンテスト「Hack Award 2019」に
┃参加、登壇する海外のスタートアップとの商談会を開催します。
┃  今回は会議のテーマであるデジタルヘルス、トラベルテック、スマート
┃シティ、スポーツテック、そしてフードテックの5つの分野で優れたテクノ
┃ロジーとビジネスアイデアを有する14の海外スタートアップが来阪します。
┃海外有望スタートアップとの協業にご関心のある方は奮ってご参加下さい!

┃日 時:平成31年3月14日(木) 10:00〜18:00(1社45分)
┃場 所:グランフロント大阪北館C棟 7階 
┃    大阪イノベーションハブ(OIH)、GVH Osaka
┃対 象:民間企業、投資家、ベンチャーキャピタル、アクセラレーターなど
┃    ・イノベーティブな製品・サービス、技術、アイデアをお探しの方
┃        ・海外ベンチャー企業との協業・投資を検討されている方
┃    ・海外展開を視野に入れている方
┃    ・新規事業の展開を検討されている方など
┃参加費:無料(各ブースに通訳がつきます)        
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。(先着順)
┃  ※応募多数の場合は、平成31年2月28日(木)17時までにメールにて詳細をご案内します。         
┃主 催:国際イノベーション会議Hack Osaka 2019実行委員会(大阪市、
┃    (公財)都市活力研究所)、大阪府、(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)      

┃問合せ:国際イノベーション会議Hack Osaka 2019実行委員会            
┃     TEL:06-6359-3004 E-mail:hack-osaka@innovation-osaka.jp 

   
【4】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃        平成30年度商店街サポーター創出・活動支援事業
┃       「成果発表会」の参加者を募集中です! 
┃ http://www.pref.osaka.lg.jp/shogyoshien/shogyoshinko/happyo30.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大阪府では、商店街の課題解決につながる先導的な取組みモデルの創出
┃などを目的とした「商店街サポーター創出・活動支援事業」を実施してい
┃ます。
┃ このたび、今年度実施した事業の結果及び成果をご紹介する成果発表会
┃を開催いたします。商店街活性化に関心のある方など、皆様のご参加をお
┃待ちしています!

┃日 時:平成31年3月19日(火) 13:00〜16:40(受付 12:30〜)
┃場 所:たかつガーデン 8階 たかつ東中
┃    (大阪市天王寺区東高津町7番11号)
┃内 容:今年度実施した優秀プランの結果及び成果について、
┃    各委託事業者より発表。
┃費 用:無料 
┃定 員:100名(先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃主 催:大阪府

┃問合せ:大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課
┃    商業振興グループ TEL:06-6210-9496
┃      FAX:06-6210-9504 E-mail:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp


【5】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃        〔サイバーセキュリティ関連情報〕
┃   あなたのスマートフォンの情報セキュリティは大丈夫ですか?
┃   https://www.nisc.go.jp/security-site/smartphone/index.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ スマートフォンは、取引先との連絡など仕事を行う上でも欠かせない
┃最も身近な情報アクセスの手段となりました。今ではパソコンより利用
┃頻度が高くなっているかもしれません。
┃ 一方で、紛失や不正なアプリによって情報漏えい等を引き起こすと、
┃個人の情報だけでなく、自社や取引先に多大な損害を与えかねません。
┃ 予期せぬトラブルに巻き込まれないようにするため、スマートフォン
┃を利用する際の注意点を紹介します。

┃1.紛失や盗難対策をする。
┃ ・画面ロック機能を利用するとともに、大切な情報はバックアップを取る。
┃ ・iPhoneなら「iPhoneを探す」、Androidなら「端末を探す」などの探察
┃  機能をオンにしておく。
┃2.最新のOSとアプリを使う。
┃ ・セキュリティの穴を埋めるため、OSやアプリを最新にすることが大切。
┃ ・多くのアプリを利用している場合は、自動更新の設定がおすすめ。
┃3.利用するアプリに注意する。
┃ ・アプリの開発元や評判等も確認し、信用できるサイトからインストールする。
┃4.改造をしない。
┃ ・セキュリティの穴が大きくなるため、ソフトウェアの改造をしない。
┃ なお、大阪産業技術研究所では、大阪府警察とサイバーセキュリティ対策
┃の連携に関する協定を締結しており、ウイルス対策やサイバー空間における
┃犯罪被害防止に関する企業向け相談を無料で受けております。
┃ お困りごとがありましたら、ご相談ください。
┃相談窓口:和泉センター 総合受付 TEL:0725-51-2525
┃     受付時間 平日9:00〜12:15及び13:00〜17:30(土日祝日・年末年始休み)

┃問合せ:大阪産業技術研究所 

.____________________________________..

posted by Mark at 21:00| Comment(0) | いい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Google