最近の記事

2010年10月14日

「クラウド型データセンター構築セミナー

 最近では、「ITのサービス化」というキーワードがよく聞かれるようになって
きました。しかしこのことは、運用者が事業者であるか、企業のIT部門であるか
にかかわらず、IT運用における究極の目標として、一部の人々の間ではかなり前
から認識されてきたことです。問題は具体的にこれをどのように実現するかにあ
ります。

 サーバ仮想化は、ITのサービス化を実現するための、重要な基盤となる技術で
す。しかし単にサーバ仮想化を導入しただけでは、ITのサービス化に近づくこと
ができません。サーバ仮想化をベースに、“IT部門やクラウドサービス事業者に
よる運用を楽にする”仕組みを実現していくこと、大まかにいえばこれがITの
サービス化のカギとなります。以前は、運用担当者を楽にするための技術を導入
するなどもってのほかと言われたものです。しかし、新しい世界では違います。
自動化や省力化によって運用担当者が手作業を減らすことは、ヒューマンエラー
を減らすことにもつながり、少ない人手で迅速に、顧客である企業やユーザー部
門に対してリソースとして提供できるようになることも意味するのです。

 @ITは10月29日(金)に「クラウド型データセンター構築セミナー」(
http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=EV0X2907 )を開催します。本セ
ミナーでは「ITのサービス化に向けた最適なアプローチを探る!」をテーマに、
ITのサービス化に向けた具体的なステップを、データセンターネットワーキング
との関わりを含めて探ります。


■ 基調講演 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 『仮想化と自動化 日本ユニシスのiDC基盤MiF(R)』

クラウドサービス事業者にとって、サービスの運用コストは収益を大きく左右す
る最重要要因のひとつです。では、事業者は最新技術を活用し、どのように完全
仮想化・完全自動化のクラウドコンピューティングを実現できるのでしょうか。
本講演では日本ユニシスが、自社のパブリッククラウド、プライベートクラウド
の枠を超えた、安心して利用できるエンタープライズクラウド・サービスを展開
するにあたり、どのように仮想化と運用自動化の技術を活用しているかを事例と
して説明します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
 講演者:
 日本ユニシス株式会社 ICTサービス本部 基盤サービス部長
 廣田 博美 氏

▼お申し込み・詳細
http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=EV0X2907


■ 注目セッション ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 『クラウドへの進化を可能にするネットワークの条件』

仮想化の導入がさらに加速し、クラウド型のデータセンターへと進化を遂げよう
とするとき、優れた柔軟性と拡張性、運用効率を備え、コスト削減を図るうえで
忘れてはならないのが、ネットワークによるデータセンター基盤の最適化です。
本セッションでは、仮想化データセンターにおける現在のネットワークの課題を
挙げ、クラウド時代を見据えたネットワークの条件を、次世代イーサネットの動
向やメリットを紹介しながらわかりやすく解説します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
 講演者:
 ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 ソリューション・マーケティング部
 シニア・プリンシパル・エンジニア
 小宮 崇博 氏

▼お申し込み・詳細
http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=EV0X2907


■ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【ITのサービス化に向けた最適なアプローチを探る!
■  クラウド型データセンター構築セミナー】

 日 時 : 2010年10月29日(金)13:30〜17:25 (受付13:00〜)
 会 場 : 青山ダイヤモンドホール ダイヤモンドルーム
 定 員 : 180名
 参加費 : 無料/事前登録制
 主 催 : @IT編集部
 協 賛 : ヴイエムウェア株式会社
       ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
       マイクロソフト株式会社
       (50音順)

▼お申し込み・詳細
http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=EV0X2907


posted by Mark at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Google