最近の記事

2009年06月10日

インスター・イッツ・ジャパンのエネルギ−削減セミナ−(東京)7月10日

昨今の経済事情で、あらゆる分野で節約することが求められています。原材料とエネルギー消費の最適化はコスト削減のための最も有望な分野といえます。エネルギーの効率化を進めることは、直近の省エネ法の改正にも対応でき、特にエネルギー市場の自由化や環境面の規制(排出権など)にも対応することができるようになります。そのような理由で、エネルギー削減やCO2排出が抑制できるプロジェクトに多くの関心が集まっています。

インスター・イッツは欧州の最も近代的な手法を使ったエネルギー管理に20年近い経験を持ち、1991年以来、その顧客に600億円以上のコスト削減をもたらしており、ほとんどのプロジェクトの投資回収は2年以内です。

日時: 2009年7月10日(金)13:30-18:00 *
場所: チェコ共和国大使館 東京都渋谷区広尾2-16-14
主催: インスター・イッツ・ジャパン株式会社
対象部署: 海外子会社統括部門、工場管理部門
参加費: 無料
*受付は13:00から行っております。

プログラム:
13:30  ウエルカムスピーチ(ペトル・カシチカ経済・商務部主管)
13:40  インスター・イッツ概略説明 (ミラン・グロマン本社社長)
13:45  IS ENERGIS説明 (稲岡社長)
14:50  コーヒーブレーク
15:00  ケーススタディ (秋田CIO)
16:00  IS ENERGIS 導入方法(稲岡社長)
16:20  助成金プログラム(稲岡社長)
16:40  Q&A (チェコビールとモラビアンワインをお楽しみいただけます)

申し込み方法
サイト登録:www.instar.jp/seminar_Tokyo
email: seminar@instar.jp
FAX:(079)427-7883 
電話:(079)454-4311 www.instar.jp
posted by Mark at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google