最近の記事

2018年12月26日

地域未来牽引企業」を追加選定しました

地域未来牽引企業」を追加選定しました
http://www.kansai.meti.go.jp/7kikaku/181225_chiiki_kenin_kigyou_2.html

セントラル硝子プラントサービス株式会社 加工事業本部 西日本加工部 大阪工場のJIS認証を取消した報告がありました。
http://www.kansai.meti.go.jp/5gisin/jis/20181221JIS1torikeshi.html

高度外国人材活躍推進ポータルサイト(Open for Professionals)を開設しました
http://www.kansai.meti.go.jp/2sangyokikaku/gaikokujinzaiportalsite.html

posted by Mark at 01:37| Comment(0) | 事例研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

ORIST技術セミナー・極小世界を覗く〜電子顕微鏡応用技術〜」

ORIST技術セミナー・極小世界を覗く〜電子顕微鏡応用技術〜」
┃ https://orist.jp/content/files/izumi/seminar/2019/20190110_SEM.pdf
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ ふだん電子顕微鏡を使用されている方を対象に、透過型電子顕微鏡の
┃基礎やその試料作製方法、さらに、電子顕微鏡の分析には欠かすことの
┃できない(エネルギー分散型エックス線分析)やEBSD(結晶解析)の基礎講座
┃を開催します。また、STEM(走査透過電子顕微)を用いた当研究所の研究
┃開発事例もご紹介します。
┃ 様々な材料の開発・品質管理に従事している方、とくに電子顕微鏡に
┃ついて理解を深めたい方は、ぜひお越しください。

┃日 時:平成31年1月10日(木) 13:10〜17:00
┃場 所:大阪産業技術研究所 和泉センター 研修室1
┃    (https://orist.jp/gaiyou/access/access_izumi/)
┃対 象:ものづくり中小企業・支援機関など
┃定 員:40名(先着順)
┃費 用:無料
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。

┃問合せ:大阪産業技術研究所 和泉センター 業務推進部
┃      TEL:0725-51-2516 FAX:0725-51-2520
┃     E-mail:gyoumu_seminar@tri-osaka.jp


【2】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃     テクノ講座(在職者のスキルアップ講座)のごあんない
┃  http://www.pref.osaka.lg.jp/tc-hiosaka/top/tekunokouza.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 東大阪高等職業技術専門校では、働いておられる方を対象に、仕事に
┃役立つ知識や専門技能の習得をめざす講座(テクノ講座)を実施しています。
┃リーズナブルな短期間の講座受講で、知識や技能のスキルアップを!

┃(1)機械CAD基礎から実践
┃CADによる二次元図面の作成に必要なコマンドの使い方や図面の作成、
┃修正、印刷、保存管理など基礎から実践まで一貫して学びます。   
┃日 時:平成31年1月19日・26日・2月2日・16日・23日 9:30〜16:30 
┃    ※全て土曜日
┃費 用:15,100円  
┃定 員:10名
┃申込み:http://www.pref.osaka.lg.jp/tc-hiosaka/top/m27_h30.html
┃(2)三次元CAD入門
┃ソリッドモデルを利用した製品のモデリング、簡単なアッセンブリ
┃(部品の組立)の作成及び部品、アッセンブリからの三次元図面の作成
┃の方法などを学びます。
┃日 時:平成31年2月17日・24日・3月3日10日 9:30〜16:30 ※全て日曜日
┃費 用:12,400円  
┃定 員:10名
┃申込み:http://www.pref.osaka.lg.jp/tc-hiosaka/top/m28_h30.html
┃(3)はじめて学ぶ有接点制御
┃シーケンス制御の概要、シーケンス制御の基礎回路、タイマーの
┃基礎回路など、リレー・タイマー等の構造・原理について学習し、
┃基本的な回路を作成し動作確認を通して制御の基礎を学びます。
┃日 時:平成31年2月16日・23日・3月2日 9:30〜16:30 ※全て土曜日
┃費 用:9,800円 
┃定 員:10名
┃申込み:http://www.pref.osaka.lg.jp/tc-hiosaka/top/e02_h30.html
┃締 切:(2)と(3)は平成31年1月11日
┃    ※申込者が少ない場合は講座の中止又は受付を延期することが
┃     あります。
┃主 催:商工労働部 大阪府立東大阪高等職業技術専門校 訓練課 
┃   
┃問合せ:大阪府立東大阪高等職業技術専門校 担当:北尾、菱木
┃     TEL:072-964-8836 FAX:072-964-8904

                        
【3】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃   暮らしを豊かにする医療・介護・健康商材、サービスの発掘に!
┃                「ライフサポート展2019」開催
┃   https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=27137
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 今後も長期的に市場が拡大する医療・健康・介護関連市場では、高齢者
┃の生活や自立の支援、健康志向などに対応した新商品、新サービスが求め
┃られています。
┃ 今回の商談会では、医療サービス、介護ケア用品、健康増進グッズなど、
┃医療・健康・介護シーンで活用が期待される新商品や新サービスを行う
┃企業が多数出展します。併せて、業界動向を中心とした各種セミナーも
┃実施します。
┃ 新商品の開発、新規取引先の開拓、情報収集に最適なイベントですので、
┃ぜひご来場ください。

┃日 時:平成31年1月17日(木) 10:30〜18:00
┃場 所:大阪産業創造館 3F・4F ※受付は4F
┃対 象:病院、クリニック、介護施設、医療機器メーカー、
┃    医薬品・介護用品メーカー、訪問介護・看護事業者、
┃    医療・介護流通関係者、一般流通関係者、小売業者、
┃    大学・研究機関、金融機関、自治体・公的機関 など
┃費 用:無料
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃主 催:大阪市・(公財)大阪市都市型産業振興センター

┃問合せ:「ライフサポート展2019」事務局 担当:篠田
┃    ((公財) 大阪市都市型産業振興センター内)
┃     TEL:06-6271-0303 E-mail:osaka-tr@sansokan.jp


【4】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃   「人権を尊重した指導方法を学ぶ あなたの職場は大丈夫?
┃         〜指導とパワハラの境界線〜」
┃  http://www.pref.osaka.lg.jp/annai/moyo/detail.php?recid=21443
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 今、大きな社会問題となっている”パワーハラスメント”。
┃ 本セミナーでは、「指導」と「パワハラ」の違いや、パワハラとなら
┃ない人権に配慮した適切な指導方法などを、グループワークを交えながら
┃学んでいただきます。皆様のご参加お待ちしております。

┃日 時:平成31年1月21日(月) 15:00〜17:00
┃場 所:八尾商工会議所 3階(八尾市清水町1丁目1-6)
┃    最寄駅:「近鉄八尾駅」下車 南へ約800メートル
┃対 象:府内企業の人事労務・人権担当者、その他関心のある方
┃費 用:無料 
┃定 員:50名(先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃主 催:八尾市企業人権協議会、大阪府総合労働事務所

┃問合せ:大阪府総合労働事務所 地域労政課
┃     TEL:06-6946-2605 FAX:06-6946-2635


【5】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃                 「事業継続計画(BCP)セミナー」 
┃       〜風害、水害などの脅威にも負けない組織作り〜
┃  http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/2492/00000000/risonaBCP.pdf
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 本セミナーでは、地震だけでなく、様々な災害リスクが発生したときに
┃会社が事業継続を確実にするため、どのような行動計画が必要か、風水害
┃でBCPを発動した事例を交えながら基礎からわかりやすくご説明します。
┃是非ご参加ください。

┃日 時:平成31年1月25日(金) 15:00〜17:00(14:30〜受付)
┃場 所:ビジネスプラザおおさか
┃内 容:1.足腰の強い会社をつくる
┃     〜中小企業に求められる組織管理体制の基礎知識〜
┃      りそな総合研究所 チーフコンサルタント 田中 真樹 氏
┃    2.緊急事態に負けない会社をつくる
┃     〜事業継続計画(BCP)の基礎知識〜
┃      ミネルヴァベリタス(株) 代表取締役 松井 裕一朗 氏
┃参加費:無料 
┃定 員:50名(先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。

┃問合せ:大阪府商工会連合会 
┃     TEL:06-6947-4340 FAX:06-6947-4343


【6】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃     〔MOBIO-Forum〕大阪工業大学セミナー in MOBIO
┃      「中小でもデキる!今日からはじめるIoT」
┃    〜自作から委託まで、中小企業における IoT 導入の勘所〜
┃   http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/001818.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 本セミナーでは中小企業が IoT を導入し役立てるという視点で、今すぐ手
┃が出せる最新・お手軽 IoT 情報を、具体例や実演を交えてご紹介します。
┃ また、社内で完全に自作するIoTはもちろん、産学連携の枠組みで一部を
┃委託する際のポイントなどもお話しします。

┃日 時:平成31年1月29日(火) 
┃     [セミナー] 16:00〜17:45 [交 流 会] 17:45〜18:45
┃場 所:クリエイション・コア東大阪 南館3階 研修室BC
┃        (東大阪市荒本1-4-1)
┃定 員:50名程度(先着順・要事前申込)
┃参加費:無料(交流会参加者は1,000円/人)
┃申込み:下記URLをご覧ください。
┃ https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input?tetudukiId=2018100088
┃主 催:大阪工業大学

┃問合せ:MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪) 担当:椿野、中川
┃     TEL:06-6748-1054 FAX:06-6748-1062

.____________

posted by Mark at 09:12| Comment(0) | セミナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産性向上を実現!サービス業のIT導入事例集」の事例を1件追加しました

生産性向上を実現!サービス業のIT導入事例集」の事例を1件追加しました
http://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/service/seisansei_jirei.html

posted by Mark at 00:43| Comment(0) | うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

関西の11の公的研究機関、10の大学・高専が集結★ 「Tech Connect KANSAI 2019」〜技術の繋がりで新たなイノベーションを〜 技術シーズ発表やブース展示、産学連携テーマの基調講演 <参加無料> H31年1月15日(火)10:30〜17:00 @大阪産業創造館 3階 主催:近畿経済産業局

関西の11の公的研究機関、10の大学・高専が集結★
「Tech Connect KANSAI 2019」〜技術の繋がりで新たなイノベーションを〜
技術シーズ発表やブース展示、産学連携テーマの基調講演 <参加無料>
H31年1月15日(火)10:30〜17:00 @大阪産業創造館 3階  主催:近畿経済産業局

posted by Mark at 19:50| Comment(0) | セミナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

技術力向上セミナー】  試作現場の流れが変わる!設計支援システム「トポロジー最適化」を知る

技術力向上セミナー】
 試作現場の流れが変わる!設計支援システム「トポロジー最適化」を知る   
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?K7K_3b0m7_1Mj_hmp

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 トヨタの新型車「A90スープラ」の試作型がチラホラと目撃されています。

 70、80型が大好きな自動車マニアの私には心おどる話題です。
 早く実車を見てみたい!

 満足のいく製品の完成までには、何度も設計→テスト→改良が繰り返されます。
 しかし、限られた納期や材料費で、期待通りの完成品を産み出すのは容易ではありません。

 今回のテーマは、そんな試作現場に革命を起こす
 「トポロジー最適化」についてです。

 強度や耐久性、軽量化など、様々な要素を踏まえてコンピュータが行う設計支援のことです。
 こちらを利用することで、人間の考えつかない範囲の設計図の作成が可能となります。
 また、大がかりな設備の導入も不要のため、今後広く普及する可能性を持っています。

 どんなことができて、何がコスト削減につながるのか。

 「トポロジー最適化ってなに?」といった方から、概要を知っている方まで、
 金属や樹脂等の加工を行う製造業の皆さまに広くお聞きいただきたい内容となっています。
 新しい事業展開へ一歩踏み出してみませんか。



 ▼詳細・お申込みはコチラ

 【技術力向上セミナー】
 試作現場の流れが変わる!設計支援システム「トポロジー最適化」を知る (12/11開催)  
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?K7K_3b0m7_1Mj_hmp



 文:江口


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃◆お知らせ <出展企業募集>熱伝導・制御技術展2019
┃    
┃      断熱、耐熱、放熱・冷却、保温   etc…

┃      熱に関して機能性を発揮する素材や技術を持つ企業を募集!
┃  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
  
 エネルギー効率を求められる昨今、どのように熱を制御するか
 熱に関する製品への注目度が高まっています。

 そこで今回「熱伝導・制御技術」をテーマにした展示会を開催いたします。

 来場者数は500名超を見込んでおり、
 出展料3万円で、自社の技術をPRできる展示会です。

 断熱や耐熱、放熱・冷却、保温など
 熱に関して機能性を発揮する素材や技術をお持ちの企業は、ぜひご出展ください。


 ※出展審査あり


 ▼詳細・お申込みはコチラ

 <出展企業募集>【 熱伝導・制御技術展2019 】 
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?K7L_3b0m7_1Mj_hmp

 申込締切 2019年1月25日(金)17:00まで
 開催日時 2019年3月13日(水)10:30-17:00

posted by Mark at 21:40| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分析でわかること・できること 〜化学分析を仕事へ生かすために〜」

分析でわかること・できること 〜化学分析を仕事へ生かすために〜」
┃   http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/001839.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 機器分析を含めた化学的な分析手法は、研究開発から製造プロセス、品質
┃管理やトラブル解析まで広く用いられています。しかしながら、その本質
┃を理解しないまま分析したり、分析機関へ依頼したりしたためにトラブル
┃に至ったケースも見受けられます。
┃ そこで今回は、分析を実際の業務へ生かすという観点から、その基礎的
┃な事項と知っておいた方がよいポイントについて、初心者にもわかりやす
┃く解説いたします。

┃日 時:平成30年12月13日(木) 18:00〜19:30(セミナー) 19:30〜20:30(交流会)
┃場 所:クリエイション・コア東大阪 北館3階 309号室
┃    東大阪市荒本北1-4-17(近鉄けいはんな線「荒本駅」下車5分)
┃講 師:大阪産業技術研究所 高分子機能材料研究部 中島 陽一 部長
┃参加費:無料(交流会は1,000円)
┃定 員:30名 (先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。

┃問合せ:ものづくりビジネスセンター大阪(松尾・小川)
┃     TEL:06-6748-1052 FAX:06-6748-1062

                        
【3】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃      経営者ための思考のブレークスルーセミナー
┃     「ダイバーシティ・マネジメント」を突破する!
┃     https://www.ura.osaka-u.ac.jp/ssh/BCsalon05.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 課題解決に向け、既成のビジネス思考にとらわれることのない「新たな
┃視点」や「突き抜けた思考」にふれたいとお考えの経営者向けセミナーです。
┃ 今回は、国際政治学研究者の中内政貴氏の話題提供を手掛かりに、ゲスト
┃・参加者の双方向の対話やグループワークを通じて、“個の多様性”を活か
┃して企業の発展につなげる「ダイバーシティ・マネジメント」のブレーク
┃スルーを探ります。

┃日 時:平成30年12月13日(木) 17:00〜20:30
┃    (開場 16:3019:00〜会費制交流会)
┃場 所:大阪大学中之島センター5F 講義室507
┃     http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
┃対 象:企業経営者またはそれに類する方
┃内 容:(1)趣旨説明、「ダイバーシティ・マネジメント」にまつわる課題
┃      についての一般的な理解の共有
┃     (2)中内政貴氏による国際政治学研究からの話題提供
┃      (旧ユーゴスラビア地域における民族多様性と政治)
┃     (3)質疑応答・グループワーク
┃       (4)飲食付き交流会・全体ディスカッション
┃ゲスト:国際政治学研究者 中内 政貴 氏(大阪大学国際公共政策研究科 准教授)
┃ファシリテータ:藤原 明 氏(りそな総合研究所リーナルビジネス部長)
┃参加費:無料(交流会会費2,000円(実費))
┃定 員:10名(先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃主 催:(株)りそな銀行、大阪大学経営企画オフィスURA部門

┃問合せ:大阪大学経営企画オフィスURA部門(川人)
┃     E-mail:info-ura@lserp.osaka-u.ac.jp 


【4】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
┃        涼しさを感じるクールスポットの整備に対し補助します!
┃ http://www.pref.osaka.lg.jp/chikyukankyo/jigyotoppage/coolspot.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大阪府では、屋外空間における夏の昼間の暑熱環境を改善することを
┃目的に、クールスポットをモデル的に創出する事業に補助を行う「クール
┃スポットモデル拠点推進事業」を実施しています。
┃ 以下のとおり、平成30年度第3回の補助対象事業の募集を行いますので、
┃事業者の皆様、ぜひご活用ください。
┃ なお、採択事業者が希望する場合には、(株)エコスタイルのご協力
┃により、クールスポットで活用できる太陽光発電設備等の提供を原則無償
┃で受けることができます。
┃(※クールスポットとは、主に屋外空間において人が涼しく感じる場所)

┃補助対象者:民間事業者又は複数の民間事業者による共同企業体
┃採択予定件数:1事業(審査の結果により予算の範囲内で増やす場合あり)
┃補助金額:補助対象経費の2分の1(上限400万円)
┃補助対象経費:工事費、備品購入費、広報費、賃借料、デザイン料等
┃提出方法:持参又は郵送(「特定記録郵便」又は「簡易書留」)
┃提出期限:平成30年12月14日(金) 17:00まで(必着)
┃※詳細は、タイトル欄記載のURLをご確認ください。

┃問合せ:大阪府環境農林水産部エネルギー政策課温暖化対策グループ
┃     TEL:06-6210-9553 FAX:06-6210-9259
┃     E-mail:eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp


【5】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃   「海外合弁事業を成功へ導く法務リスクマネジメント〔入門編〕
┃−海外合弁事業を始めるにあたっての心構えと英文契約作成上のポイント−」     
┃      http://www.jcaa.or.jp/seminar/2018/20181218.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 合弁事業による海外進出で失敗しないためには、準備段階から十分な 
┃考察と交渉を行い、開業後の事業上の諸問題や、パートナー・関係者間で
┃発生する諸問題への対処に到るまで、戦略的に行うことが必要不可欠です。
┃ 本セミナーでは、海外合弁事業を始めるにあたっての心構えと英文契約
┃作成上のポイントを中心に、分かりやすく解説します。
┃ なお、本セミナーの続編として、不備のある合弁契約書の実例を題材と
┃した読解や具体的なドラフティングなどの実践編を、平成31年1月31日(木)
┃に開催しますので、関係部署の皆様には本セミナーと併せての受講を推奨します。

┃日 時:平成30年12月18日(火) 13:30〜16:30(13:00 開場)
┃場 所:大阪産業創造館 5階 研修室 A・B(大阪市中央区本町1-4-5)
┃内 容:講演「海外合弁事業を成功へ導く法務リスクマネジメント〔入門編〕」
┃    講師 弁護士・NY州弁護士 小林 和弘 氏
┃費 用:日本商事仲裁協会 会員 10,000円、一般 15,000円              
┃        (各1名に付き、テキスト・資料代および消費税を含む)
┃    ※お申し込み後のキャンセルはできません。なお、代理出席は可能です。
┃定 員:50名(先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃締 切:平成30年12月14日(金)
┃主 催:(一社)日本商事仲裁協会 大阪事務所

┃問合せ:(一社)日本商事仲裁協会 大阪事務所 神藤(じんどう)、満田(みつだ)
┃          TEL:06-6944-6164 FAX:06-6946-8865 
┃      E-mail:osaka@jcaa.or.jp 


【6】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
┃「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を活用した商標情報活用講座」
┃    http://www.m-osaka.com/jp/event/detail/001288.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 企業の知的財産権の実務を担当されている方を対象に、特許情報
┃プラットフォーム(J-PlatPat)の検索システムを使い、実際にパソコン
┃を操作しながら特許情報等を有効に活用するための講座を開催します。
┃今回のテーマは意匠情報です。知的財産権の実務担当の方は、この機会
┃にぜひご参加ください!

┃日 時:平成30年12月19日(水) 14:00〜16:00
┃場 所:クリエイション・コア東大阪 南館3階 研修室A
┃    (東大阪市荒本北1-4-1)
┃講 師:(一社)大阪発明協会 知財支援アドバイザー
┃参加費:無料
┃定 員:10名(先着申込順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃締 切:平成30年12月18日(火)
┃主 催:MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)

┃問合せ:大阪府 中小企業支援室 ものづくり支援課(上村、高瀬)
┃     TEL:06-6748-1052 FAX:06-6748-1062

.______________________________

posted by Mark at 10:41| Comment(0) | セミナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試作現場の流れが変わる!設計支援システム「トポロジー最適化」を知る

技術力向上セミナー】
 試作現場の流れが変わる!設計支援システム「トポロジー最適化」を知る 
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?Keq_3bY4G_1Mx_hmp

 開催日時:2018年12月11日(火) 18:30-20:45
 料 金 :2,000円/名(税込み)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━製造現場の課題解決のヒントにこちらのセミナーもおすすめ━━


■<現場力向上セミナー>整理に集中する現場改善        (12/5開催)
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?Ker_3bY4G_1Mx_hmp

■<現場力向上セミナー>整頓の中身を知り、行動へ移すポイント (12/21開催) 
 http://mg.sansokan.jp/r/c.do?Kes_3bY4G_1Mx_hmp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by Mark at 00:15| Comment(0) | セミナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google