最近の記事

2021年04月13日

アクセスランキング 2021-3

ページ 割合アクセス数訪問者数
 合計(全ページ) 100.0%1,07386
1/index20.rdf 17.8%19123
2トップページ 3.0%3228
3茨木市産学連携交流サロン 0.9%108
4アーカイブ:2008年10月 0.8%99
5/pages/user/comments2/regist/input 0.7%88
6カテゴリ:グリーンIT 0.6%66
7カテゴリ:コスト削減 0.6%66
8カテゴリ:事例研究 0.5%55
9カテゴリ:助成金 0.5%55
10VPP構築実証事業に中小規模産業用蓄電シ… 0.5%52
11カテゴリ:SaaS 0.5%55
12カテゴリ:現場改革力 0.5%55
13長野県 信州屋根ソーラーポテンシャルマ… 0.5%52
14カテゴリ:データセンター 0.5%55
15カテゴリ:ASP 0.5%55
16カテゴリ:業務ソフト 0.5%55
17平成31年度 省エネルギー投資促進に向け… 0.4%42
18平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持… 0.4%42
19カテゴリ:セミナ− 0.4%44
20カシューナッツの殻が無色透明材料に 廃… 0.4%44
posted by Mark at 16:24| Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

★産業技術支援フェア in KANSAI 2020 ―モノづくりで明日の日本を照らそう!― 〜WEB展示会〜

産業技術支援フェア in KANSAI 2020
―モノづくりで明日の日本を照らそう!―
〜WEB展示会〜
----------------------------------------------------------------------------------
電池、健康管理、生分解性材料、水資源、省エネ、AI・IoT、大阪・関西万博の目標でもあり、
未来社会のあり方として関心を集めるSustainable Development Goals−持続可能な開発目標−
の達成に役立つ、各機関一押しの技術です。一緒に未来につながる産業技術を考えてみませんか?

◇開催日:《eポスター展示期間》2020年11月27日(金)〜 12月18日(金)全22日間
     《WEB講演会ライブ配信日》2020年12月4日(金)のみ
◇WEB講演会ライブ配信時間:10:30〜15:30
◇参加費:無料

詳細はこちら → https://orist.jp/orist/events/seminar/2020/12/04_sdgs.html

★令和2年度第4回レディメード研修
低分子化合物の単結晶X線構造解析
- 結晶のサンプリングから回折測定、構造表示ソフトによる解析まで -

本研修では、初心者にもおおまかな全体像をつかんでいただけるよう、結晶の選別から
サンプリング、回折測定、構造解析、構造表示ソフトウェアの使い方までの一連の流れに
ついての講習および実習を行います。またとない機会ですので、ぜひご参加ください。
未経験者も歓迎します。

◇開催日:2020年12月16日(水)、17日(木)
◇時 間:(12/16)13:30〜17:30、(12/17)9:30〜12:15
◇会 場:大阪産業技術研究所 森之宮センター
◇定  員:3名 (先着順)
◇参加費:一人11,600円(税込)
※関西広域連合に加盟する府県(滋賀県、京都府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、
徳島県および大阪府)に事業所等がない場合は、受講料が3割増となります。
◇プログラム
<講義&実習>
1.      結晶構造解析の概要についての講習
2.      結晶のサンプリング実習
3.      単結晶X線回折装置による測定
4.      構造解析と構造表示ソフトによるデータ解析    

詳細はこちら → https://orist.jp/morinomiya/training/readymade/2020-04.html

posted by Mark at 16:05| Comment(0) | セミナ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

産業技術支援フェア in KANSAI 2020 モノづくりで明日の日本を照らそう

大阪商工会議所
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大阪商工会議所は、産業技術総合研究所、大阪産業技術研究所および関西
の公設試験機関とともに、各研究所・機関の技術シーズ等をeポスター(電子
ポスター)展示する「産業技術支援フェア in KANSAI 2020」を11月27日〜
12月18日まで開催します。
  12月4日にはWEB講演会を同時開催し、本会議所監事で日立造船(株)の
古川実相談役がアフターコロナを見据えた同社の企業経営の変革について講
演を行うほか、新技術開発や大阪・関西万博への期待などをテーマにした、
モノづくりの視点からの講演もオンラインでライブ配信します。
  本フェアは、環境、エネルギーおよびくらしに関わるモノづくりにおいて、
技術支援の視点から、SDGs[Sustainable Development Goals(持続可能な
開発目標)]に示されている様々な社会課題の解決に展開できる技術につい
て、皆様と共に考える場となります。本フェアを通じた産学官連携を、関西
における企業、研究所および公設試験機関によるネットワークに大きく発展
させ、多彩な関西のモノづくり力を活かすことで、新しい時代を照らす価値
の創生と社会課題の解決にスピーディに繋ぎ、日本の明るい未来の開拓を目
指します。

▽開催日時
  2020年11月27日(金)〜2020年12月18日(金)
   e-ポスター展示期間:11月27日(金)〜12月18日(金)
  WEB講演会ライブ配信:12月4日(金)

▽場所
 オンライン(e-ポスター展示、WEB講演会ともに特設HPより配信)

▽対象
 全対象向け

▽参加費
 無料

▽【WEB講演会】
 【午前の部】10:30〜12:00
 (1)「大阪・関西の魅力と万博から未来へ 〜ポストコロナの世界経済を踏
   まえて」
   (株)日本総合研究所 関西経済研究センター長 石川 智久 氏
 (2)「異次元の高熱伝導複合素材で新産業革命に挑む」
   (株)サーモグラフィティクス 代表取締役 竹馬 克洋 氏
 (3)「海水でも生分解性をもつ生分解性プラスチック用可塑剤について」
   大八化学工業(株) 取締役 営業部門担当 徳安 範昭 氏

 【午後の部】13:30〜15:30
 (4)「大阪・関西万博から生まれるイノベーションについて」
   (公社)2025年日本国際博覧会協会 副事務総長(理事) 森 清 氏
 (5)「陸(おか)に上がった日立造船 
     〜生き残る者は変化し続ける者、アフターコロナを見据えて〜」
   日立造船(株)相談役/大阪商工会議所監事 古川 実 氏
 (6)「ものづくり中小企業がチャレンジする産学官連携 
     〜N95マスクの共同開発がもたらした3つの成果〜」
   (株)クロスエフェクト 代表取締役 竹田 正俊 氏
 (7)「健康寿命延伸に向けて何をすべきか?産学官連携に期待すること」
   (大)大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 教授 神出 計 氏

【e-ポスター展示】
 2020年11月27日(金)〜12月18日(金)
 環境、エネルギー、暮らし、連携・支援の分野から76件展示

▽申込方法
 以下のURL(大阪産業創造館 ((公財)大阪産業局)のHP)よりお申し
 込みください。
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=31684

 ・個人情報の取扱い
  ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所(データ管理責任者)および
 催者間で共同利用し、本事業の事務業務に利用するとともに、大阪
 工会議所および共催者からの各種連絡・情報提供(E-Mailによる事業案
 内含む)に利用します。また大阪府(事業費補助金交付元)、講師へ参加
 者名簿として提供します。これらについては申込者ご本人に同意い
 だいたものとして取り扱わせていただきます。

 ※参考
  特定個人情報を含む個人情報保護基本方針
   https://www.osaka.cci.or.jp/privacy_policy/
  特定個人情報を除く個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ
   https://www.osaka.cci.or.jp/privacy_policy/index2.html

▽主催
 (国研)産業技術総合研究所、(地独)大阪産業技術研究所、関西広域連合、
 (公財)大阪産業局、(公社)関西経済連合会、大阪商工会議所、
 (一社)関西経済同友会

▽後援
 経済産業省 近畿経済産業局、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機
 構 関西支部、(国研) 科学技術振興機構、(独法)製品評価技術基盤機構、
 (独法)中小企業基盤整備機構 近畿本部、(独法)工業所有権情報・研修
 館 近畿統括本部、(独法)日本貿易振興機構 大阪本部、(一財)日本規格
 協会、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、(一財)大阪科学技術セン
 ター、関西SDGs プラットフォーム、(株)池田泉州銀行、(株)りそな銀行、
 大阪信用金庫

▽お問合わせ
 【お申込みに関するお問合わせ】
 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局 
 TEL:06-6264-9911 
 FAX:06-6264-9899
  E-Mail:ope@sansokan.jp
  10:00〜17:30(土日祝除く)
posted by Mark at 00:26| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

2021年 省エネ補助金一覧

<経産省>

<環境省>

<国交省>

<東京都>

<埼玉県>


posted by Mark at 11:12| Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

エネルギー関連 自治体・支援団体・学校・研究機関

posted by Mark at 00:44| Comment(0) | いいサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

国内工場における FEMS等の省エネ設備投資には「エネ合補助金(*1) エネマネ事業」 が活用できます。


エネマネ事業

環境共創イニシアチブ(SII)に登録されたエネマネ事業者と「エネルギー管理支援サービス」を契約し、EMS (Energy Management System) を導入・運用して省エネ対策を実施する事業です。

エネルギー使用合理化等事業者支援事業 (エネ合)

このような構想や課題をお持ちの方に最適な制度です

  • 老朽設備の更新計画
  • EMS の導入によって、効率的で継続的な省エネを実現したい
  • 地球温暖化対策、競争力強化のために補助金を利用したい

補助率

設計費・設備費・工事費に対して、中小企業者等 (*2) は1/2以内、大企業 (*3) は1/3以内の補助金が交付されます。

補助率

*2: 中小企業者(中小企業基本法第2条に規定する中小企業者であって、みなし大企業を除く)、個人事業主、中小企業団体等及び会社法(平成17年法律第86号)上の会社(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、有限会社)以外の従業員が300人以下の法人。
*3: 大企業とは、中小企業者等以外の法人。


バウンダリー申請

バウンダリー申請により大規模工場の補助金活用の可能性が広がりました

工場全体では省エネ基準(EMSの制御効果と運用改善で工場全体の2%以上のエネルギー削減)が満たせない場合でも、対象エリアを限定した補助金申請が行えるように規制が緩和されました。

バウンダリー申請

posted by Mark at 01:56| Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Google